2010年08月30日

貧血の正体

 まだまだ暑い日が続く今日この頃。でありながら、例年に比べると体調がまぁまぁなのは、エアコンを入れずに天然サウナ状態で頑張っているせいかしら。日中私一人の時は敢えてクーラーは入れてないし、寝室のクーラーは故障中だから、朝起きた時点で汗だく。でもこれがかえっていいのかも。最近は朝の時点での体温が36.5℃を超える日が多くなってきたから。免疫力よ、この調子でアップしてくれ!

 仕事に行ったり、人に会う用事がある時は、汗臭いのはイヤだと思うからクーラーを入れるけど、特に外出予定のなかった夏休みは、こんな風に天然サウナでダラダラと、そして好きなだけ眠りまくったから、意外と体調は良い感じ。夜中も暑さで目が覚めたりしたけど、それを埋め合わせるように日中もひたすらというか、暑さになんて負けるもんかー、とこっちも意地になって惰眠を貪ったのが良かったのか?

 それから、私がこれまで翻弄されていた貧血は、血圧が一時的に低くなることから生じる脳貧血らしいことが判明。いつだったかOPALさんのブログにあったように、朝起きたらコップ1杯分の水を飲むこと、夏でも半身浴をすることを心掛けるようにしてみた。ま、私の場合は半身浴は毎晩はしないけど、代わりに取り入れてみたのが冷水シャワー。これも自己流なんだけどシャワーを浴びた後、最後に水に近いシャワーを浴びるというもの。本当は半身浴の後に冷水シャワーがいいみたいだけど、ね。

 そして、この夏の影役者が“塩飴”の存在だと思っている。去年ほど頻繁に、長時間外でテニスすることは避けているけど、それでもちょっとはテニスしたかったからね。水分補給の際に、スポーツドリンクだけってわけにはいかないから、お茶と塩飴を組み合わせてみたんだけど、意外とハマる味!

 問題は新学期からの生活だな〜。ま、職場に行けばクーラーはガンガンだから、暑くて大変なのは通勤時なんだけど、この寒暖の差が意外と体力を消耗している気がしてならないんだよね…。先週から夏期講習で仕事はボチボチ始まっていたんだけど、そのせいか昨日は久々に夕飯前に大爆睡。お釜を洗ってご飯をセットし、食器とフライパンもさっさと洗い終えてしまったメェメェ様に起こされてしまう状態に…。メェメェ様、時々喧嘩もするけれど、やっぱり頼りになります。

 ぐうたら生活から一変、怒涛の2学期の到来に、今から戦々恐々としているのでした。8月と9月の忙しさはホント、天と地の差があるからなぁ…。前もって準備出来ることにはせっせと着手してあるけど、準備出来ないことの方が多いんだよねぇ…。特に2学期前半は行事が集中するから、残暑も手伝いダブルパンチよ。さぁ〜て、ボチボチ戦闘モードに入りますか!
posted by スマイリー at 13:09| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月09日

お盆

 昨日は思い立って、お婆ちゃんのお墓参りへ。分骨してあるから、個々の墓石があるわけではないけれど、何となく気は済んだ。実家のある川崎では7月が新盆だから、先月皆でお墓参りに行ったみたいだったけど、私はちょうど忙しい時期でもあったから、行けなかったし。

 そこのお寺は17時閉門だったから、そのまま六道参りに行っても良かったんだけど、もうちょっと日が暮れてからの方が雰囲気があるよね、と思ったから、パフェでも食べて時間を潰すことに。

Image514.jpg

 いつもは、抹茶ソフトだけど、今回は時間潰しも兼ねて40分並んだー。しかし、注文したのは期間限定のモノ。濃厚なお抹茶のかき氷の上に、柚子アイス・塩アイス・抹茶アイスが乗っていて、その横には白玉と抹茶白玉と小豆と小さな寒天が。

 メェメェ様と半分コしたけど、それでも最後の方は寒かったー。寒さのせいか、手のひらと足の甲が痒くなってきてビックリ。こんなこと初めてだ。急に内臓が冷やされたから、手足まで血液が回らなくってこうなっちゃったのかな?

Image515.jpg

 その後、ちょっと早い夕飯として、サバずしのお店へ。去年9月にOPALさんとまみさんと来た時には、アユずしは無かったけど、今回はまだあるとのことだったので、リベンジ達成ー!光りものが好きだなんて余り大きな声では言えない、という話をしたら「じゃあ、鯛や平目が好きなんです、っていうならいいのぉ?」とメェメェ様。うーむ、それもちょっと違う気が(^_^;)

 18時半になり、ようやく黄昏時を迎えた街並みを楽しみながら、念願の六道参りへ。ご先祖様をお迎えするという鐘をついてみようか、と列に並んではみたものの、並んでいる人々は皆、手にお札のようなものを持っていたから、やっぱり止めることに。あのお札のようなものに、お迎えするご先祖様の名前を書いてもらって、それと引き換えに鐘をつく(引く?)仕組みだったのかな〜?

Image516.jpg

 私の実家は、父方も母方も浄土真宗だったせいか、お盆にご先祖様をお迎えするという意識が、薄い気がする。メェメェ様の実家では、茄子や胡瓜にを馬や牛に見立ててお供えするということをしているけど、私の実家では見かけなかったし。浄土真宗では、ご先祖様は常に身近にいる、という自由な(?)考え方があるらしいから。

Image097.jpg

 だから以前メェメェから「ご先祖様が、馬に乗って早く帰ってきて、牛に乗ってゆっくりあの世に戻っていくためだよ」という話を聞いたら、何だか切なくなってしまった。もし私が不慮の事故なんかで、この世に未練を残したまま死んじゃったら、このお寺にあると言われている、あの世とこの世を繋ぐ井戸から、這い上がってやろうかと思っているんだけど、ムリかしらねぇ?いやいや、そうじゃなくてェ…未練無いよう、日々を大切に生きればいいんだったわ。

 すっかり暗くなった街並みをクイズをしながら歩く。
私「さて、この川の名前は何だったでしょう?」
メ「えー?」
私「ヒントは森鴎外の作品名に近いモノがありまーす」
メ「森鴎外?『舞姫』しか出てこないや」
私「ヒントその2!その作品名は、乗り物の名前でーす」
メ「乗り物…『蟹工船』しか思い浮かばん…」
私「あ、乗り物は正解!」
メ「うーん、渡良瀬川!早瀬川!」
私「あ、惜しい!瀬まで合ってるよ!」
メ「じゃ、もういいや。家に帰って本棚見るよ…」

 そうそう、その川沿いのお店で案内が出てたので、買ってみたサンドイッチ。フラッと入って聞いてみたら、10分ほどお待ち下さい、と言われ作ってもらいました。鴨肉のミンチのカツサンドです。ちと、値段は張ったけど、こちらも美味しかったー。

Image517.jpg

 相変わらず、食べてばかりの話になってしまったけど、ちょっとはお盆らしいことも出来たかな〜。さてさて、明日は先週延期になっちゃった、胸部レントゲンを撮りに行かねば!自分のうっかりミスが原因だから、自業自得なんだけど土曜日の検便提出と言い、3回も病院に足を運ぶことになるなんて、今年はすっかり効率の悪い健康診断になっちゃったよぉー(+_+)
posted by スマイリー at 22:55| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月06日

余計なことを…

 今年も職場の健診に行ってきた。健診希望者が多かったのだろうか、今年はひどく混んでいた。例年通り検査着に着替えて待っていると、見たことあるようなお顔が…。直接お話をしたことはないけど、多分あの男性も非常勤の先生だったと思う…。

 今までは、職場の健診で知人とハチ合わせるなんてことなかったから、ちょっと困ってしまった。親しい方ならともかく、直接喋ったことすらない間柄。そのせいか本当に同じ職場の方なのかも、イマイチ自信が無い。うむむ、困ったな…。しかもこっちは検査着、透けないとはいえ、ノーブラだよ!

 なるべく気配を殺して身長・体重・血圧を測定すると、胃カメラのために別室に案内されてホッと一息。毎年胃カメラの前になると、ナゼか乳がんの手術前に受けたCTを思い出す。造影剤を点滴されたあのカンジが似ているのかしら…。

  続きを読む
posted by スマイリー at 17:40| Comment(4) | 体調について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月03日

中華風に

 夏休みなので、にわか専業主婦生活を堪能中。少々寝るのは遅く、起きるのはもっと遅いので、ダルイ毎日になるかと思いきや、たっぷり睡眠時間があるせいか、はたまた日中はクーラー入れずに頑張っているせいか、それとも月のモノの前で体温が高いせいか、食欲は意外と衰えない。ま、しょっちゅうお腹の調子が悪い私にとっては、かなり良いことだけど。

 で、時間もたっぷりあるから、と普段は作ったことないものに挑戦。いつもは必殺の手抜き料理だから、ゆっくり新メニューを取り入れるどころじゃないしね。

 今回挑戦してみたのは、ユーリンチー風のモノ。普段行くスーパーの前の飲み屋さんに「鶏肉の醤油ねぎ」の旗が出ていて、食べたくなったの。ネットでユーリンチーで検索すると、鶏肉を油で揚げるようだけど、我が家は揚げ物をしないので、勝手にアレンジしてみた。だから、見よう見まねのユーリンチー風、ってことで。続きを読む
posted by スマイリー at 23:50| Comment(4) | 食事について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする