2011年02月27日

今週の晩御飯

 毎日毎日が早い…。仕事してた時と違った種類の早さがある。こまごまとやることが多いからなんだろうな。しかも沢山寝て沢山散歩しているから余計に。でも取り敢えず、晩御飯の記録だけは残しておこう。

P1000063.JPG
白いご飯、小松菜と舞茸のニンニク炒め、茄子の肉詰め(スーパーで買った)、サツマイモの味噌汁、子持ちカレイと大根の煮つけ。久々の子持ちカレイが美味しかった…。タラコや数の子といった魚卵に興味のないメェメェがおっかなびっくり食べる姿も面白かったけど。

P1000064.JPG
白ご飯、ブロッコリースプラウト・ヤングコーン・プチトマト・茹で卵、野菜スープ(ジャガイモ・ニンジン・玉ネギ・セロリ)、ニンジン・ゴボウ・レンコン・ブロッコリーの芯のレモン風味サラダ、ポークソテー。たまにはガッツリとお肉も食べないとね。思い付きで作った、レモン風味サラダが美味しく出来てウキウキ。茹でた根菜にポッカレモンと塩コショウしただけなんだけどさ。これからはお酢だけでなくレモン風味もどんどん取り入れていこう〜っと。
続きを読む
posted by スマイリー at 22:01| 食事について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

バレンタインと晩御飯

 先週もあっという間だったな。健診を無事クリアして、快く迎えたバレンタインと「ご褒美に」と、ついパン食が増えたせいか、はたまた出掛ける機会が多くなった(=外食も増えた)せいか、週の後半から体重がドォ〜ンと増えちゃったけど(T_T)

P1000055.JPG P1000056.JPG
鍋の残りで、野菜を煮込んで鍋ラーメン。煮込んだ野菜は、キャベツ・赤ピーマン・ニラ・モヤシ・ニンジン・シイタケと茹で卵。そして、バレンタインのチョコではなくケーキ♪メェメェ様ご所望のケーキ屋さんまで、みぞれ降る中歩いて行った甲斐があって、どれも美味しかった。特にシンプルなイチゴショートは生クリームがほどよく甘く、スポンジがフワフワで繊細な味が素敵だった。大きさの割には、デパ地下で見かける有名ブランドケーキ並みの値段がしたけど、体重管理中の身としては、小さいケーキを贅沢に食べられたので、それもまたヨシってことで。全部食べずについばむ程度とはいえ、満足感は得られるもんね。
続きを読む
posted by スマイリー at 23:30| 食事について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

お弁当と先週の晩御飯

 先週もあっという間だった。特に先々週の夜は両親とご飯でもと思っていたけど、前日に長距離運転をしてきた父はさすがに疲れたらしく、早めにホテルに帰って行った。で、突然思い付いたのがお弁当作り。月曜日、帰途に就く前にウチに寄ってもらうことを提案。そんなワケで、先々週の日曜日の晩御飯はお弁当に入れやすいモノを中心に作ってみた。

P1000043.JPG
白ご飯、カボチャサラダ(サツマイモ・リンゴ・レーズン・ヨーグルト)、厚揚げの煮物(ニンジン・ゴボウ・ジャカイモ・シメジ)、キャベツの味噌汁、ブリの照り焼き。で、もって上記のおかずに、卵焼きとホウレン草のゴマ和え、イチゴをプラスして重箱に詰め、翌朝に炊き上がったご飯でオニギリなんぞ握ってみたのがコチラ↓。あ、オニギリを狙うかのように体を伸ばしているリラックマは、弟がプレゼントしてくれたティッシュケースだったりする。

P1000045.JPG P1000046.JPG

 オニギリなんて数年振りに握ったから、どれくらい強く握ったらいいのかすっかり忘れててドキドキしてしまった。そして重箱に詰める作業をしていて気付いたこと。やっぱり大雑把にではなく、箸と手を使って丁寧に置いていくことが重要だわね。不慣れなことだからモタついてしまったけど、これからはもう少しすばやく出来るようになりたいわ。サプライズに両親がとても喜んでくれたのがせめてもの救いかな。

続きを読む
posted by スマイリー at 16:25| 食事について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月12日

産院選び

 妊娠が発覚して、真っ先に思ったことのうちの1つは「さて、病院どうしよう…」だった。乳がんの手術をしてもらった病院は大きな病院だし、頻繁に通うには少し遠い。既にこの段階で気持ちの悪さを抱えていたので、余計に遠く感じた。しかも大学病院だから、研修医たちも多い。正直、あそこには行きたくないな、と思った。

 そもそも受け入れてもらえるのかも微妙なライン。乳がんと言う既往症があるとはいえ、婦人科に通っていたわけではない。病院のHPで確認すると、やっぱり腫瘍やら子宮内膜症、不妊症、合併症妊娠などと出ており、どうもその私の場合はお呼びではないような気もする…。職場の健康診断で一部の数値が悪かったり、胃腸の具合がイマイチだったりした際に乳腺外科の主治医に報告はするものの「まずは近くの内科へ…」と言われていたし、ノルバ飲んでるから念のために婦人科検診してた時も、近所のクリニックに行ってたくらいだからな〜、と悩みつつも取り敢えず、近所の産婦人科の様子も研究。「私ってハイリスク妊婦なの?」と思いながら、10日ほどして再び近所の婦人科へ。

 前回は女性の先生だったのに対し、今回は男性の先生だった。で、「(当院では妊婦検診はしてませんが)どこか行きたい病院はありますか?」と尋ねられ拍子抜け。「あれれ、前回は乳がんの手術した病院に紹介状を書くと仰ってませんでしたか?」と思ったが、婦人科的にはそういった所見がなかったのか「紹介状なしでも大丈夫だと思いますよ」とアッサリ言われてしまった…。
続きを読む
posted by スマイリー at 23:15| 子どもについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

先週の出来事

 あらら、もう月曜日か。忘れないうちに先週の晩御飯を。

P1000036.JPG
十穀米と中華鍋。生協の点心のセットにお好みの野菜を加える例年おなじみの味。ギョウザ・シュウマイ・エビギョウザにスーパーで買ってきた鶏肉・大根・ニンジン・長ネギ・モヤシ・チンゲン菜・シイタケ・エリンギ・白菜・豆腐を入れて。

P1000037.JPG
トマトラーメン。トマト・ホウレン草・セロリ・ミニアスパラをオリーブオイルで炒めてトッピング。他に中華ポテトも食べました。ところで、大学芋と中華ポテトって同じ事かしら…。味としては一緒よね?

P1000038.JPG
白ご飯、ジャガイモ・ホウレン草・パプリカ・ツナのチーズ焼き、カボチャスープ(玉ねぎ・ニンジン・ブロッコリー入り)、卵サラダ、トマト、アスパラガス、鮭のハーブソテー。カボチャスープは事前にカボチャの柔らかい部分だけを小さく切って煮て、尚且つお玉で潰しておくことでとろみを出す。で、追加で皮と他の野菜を入れると食べるスープが楽しめる。野菜嫌いの子どもに出す場合は、みじん切りにしたり、ミキサーにかけたりしてポタージュにするとイイみたいだけど、食感が残った方が食べ応えがあって好きだから、敢えて粗みじん切りにしてみた。ジャガイモのチーズ焼きは…まカロリーを抑えたかったから、キッシュのように卵や牛乳を加えずに、グリルで焼いてみたカンジ?キッシュほどにコッテリしない点では、この方が好きかな〜。

続きを読む
posted by スマイリー at 23:27| 食事について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする