2009年07月31日

乳がん検診を受けましょう??

 いやぁ〜、ようやく仕事が一段落。気付けば7月も終わりだね。ここんとこ、仕事、テニス、デートに追われてて、つれづれ(=手持無沙汰な)とは程遠い毎日を送っているけど、やっぱり乳がんという病気に対して思うことはあるので、“よしなしごと”というカテゴリに分類してちょっと書いてみる。
 
 明日からは休みだー♪と解放感に浸って何気なくTVを観ていたら、川村カオリさんについてやっていた。「私みたいにならないように、乳がん検診へ!」と呼びかけている姿が印象的だったけど、ついつい「その“乳がん検診”が問題なんだよねぇ…」と内心で呟いてしまった。所謂早期発見された私がいうのもナンだけど、さぁ。

 だって、乳がん検診を受けるのってそれなりにお金と時間が必要みたいだし、ここ最近は特にメディアによる「乳がん検診を受けましょう!」っていう、呼びかけばかりが先行してしまって、実用性に乏しい気がするから。 

 先日も、保険屋時代の同僚Sさん(4●歳)と話す機会があったけど「予約が一杯で、市区町村で案内されているマンモは受けられなかった」って言ってたし。Sさんの住む市の検診は隔年で安く検診が受けられるから、私の病気発覚を契機に、市区町村のマンモを受けようとしたけど、忙しいから日時が合わず、先の予約を待っていたら当該年齢を外れて実費になってしまうから、マンモは諦めてエコーと触診だけにしたらしい。

 つまり、よっぽど乳がんに関心があって行動力がある人でないと、触診・エコー・マンモの全ての検診は受けないだろうし、お金や時間が掛かる点も受診率が低い要因になっているんだろうな、と思う。

 かくいう私も最初はエコーしか受けていないし…。しかも、たまたまこの時、非常勤講師というお金も時間もそこそこある状態だったから、その後に繰り返される精密検査にも、度々足を運べたわけで…。もしこの時、派遣社員だったら、平日に休むことをためらって行かなかったと思うし、逆に専業主婦だったら、検診代をケチって行かなかったような気がするのだ。

 メェメェは神様の話が好きではないから「偶然だよ〜」って言うんだけど、そして実際に目に見える存在ではないから「そんなこと言うなら証明してみろ!」って言われると困っちゃうんだけど、でもやっぱり、私は非常に運の良い状態で発見された気がするから「神様、ありがとうございます」って、思うんだよね。

 40代の女性の乳がん検診ですら、こんな状態だから若年者はますます、どんな検診を受けたらいいか分かんないよねぇ、と思ってマイミクさんには、病気のこと公表してない。特に同世代の人はこれから、結婚や出産を控えている人や既に妊娠・授乳中の人もいるから、漠然と「乳がん検診を受けて!」って言っても徒に不安がらせるだけで、逆効果な気がするんだもん。

 代わりといっちゃなんだけど、職場の女性には出来る限り言うようにしてる。だって、タダだし私はこの検診で命拾いしたようなものだから。先日も新しく入って来た方に、事の顛末を語ったら「ええっー」ってひたすら驚愕していたけれど、2人とも「行きます!絶対、受けますッ!」って言ってくれたし。

 自分より若い女性、しかも未婚の方に検診を勧めることに対して、かなりためらう気持ちもあったけど、若年者にはマンモよりエコーよね、と思っていたから、切り出して良かったみたい。

同僚「すご〜く、痛いって聞いたんですけど?」
私 「あ、マンモはね。エコーのみだから、痛くなかったよ」
同僚「私、豊かな胸ではないから、関係ないと思ってたし」
私 「私も特別、豊かではないよ」
同僚「映画とかでは話題になっているけど、他人事でした」
私 「TVとか映画でやってると、却って遠い世界に感じるよね」

 私の職場、ナゼか婦人科検診や胃カメラは無料で受けられる。不思議なことに大腸がん検診は、有料なんだけど。ま、こんな風に検診がタダで、或いは若年者でも安価で受けられるようになったら、受診率は上がるんだろうけど、予約を入れても2〜3時間待ちは当たり前の乳腺外科の混みっぷりをみていると、そもそも正確な検診が出来る医師そのものが少なそうだし「机上の空論かしらね?」なんて思ってしまい、「乳がん検診を受けましょう!」の言葉が急に虚しいものに聞こえてしまうのであった。

 いや、別に受けるな、とは言わないけどね。でも、せっかく受けるんなら、多少時間とお金を掛けてでも、的確な検診を受けて欲しいな。大学病院など大きな病院で、乳がんの手術を多数手掛けたことがあり、現在は開業して乳腺クリニックをされているタイプの医師の元でだったら、時間とお金を掛けてでも検診に行く価値あるんじゃないかしら、と経験者は思うのでした。
posted by スマイリー at 23:45| Comment(2) | 心にうつりゆく よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
集団検診は若造Drかご隠居Drのバイト
のことが多いので、どうせ受けるのなら
費用も何万もかかるわけでもないし、
1日仕事休んででも、乳腺外科へ行く価値
ありと私も思います。
…と、心の中でこっそり思ってるだけで
誰にも勧めてませんが(--;)
Posted by 猫山 at 2009年08月05日 23:34
◆猫山さま◆
>誰にも勧めてませんが(--;)
色んな意味で、ちょっと勧めにくいですよねぇ。特に相手が若年者の場合。この件に関しては、またいつか書いてみたいと思います。
Posted by スマイリー at 2009年08月06日 23:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。