2009年09月23日

お彼岸は

 仕事の方は何とか“第一波”を無事に終え、この連休はちょっとのんびり出来たかな。だって、うかうかしているとあっという間に中間テストという“第二波”が来るからさ。

 お盆はヨーロッパ旅行で帰れなかったから、お彼岸にメェメェ様のお婆ちゃんの家に行って仏壇に手を合わせる。数年前、お爺ちゃんの米寿のお祝いをした時には、賑やかだったけど、この日は何となくひっそりとして見えた。今はお爺ちゃんも伯母さんも写真の中。言っても仕方がないことだけれど、やっぱり寂しいことだよね。

 お婆ちゃんに旅行の写真を見せたら「若いうちに色々と行って、写真残しておかないとね」と言われたことが妙に心に残ったりして…。今回の悲願達成(私が元気なうちにメェメェ様と2人で再びパリを訪れることが出来た)を知っているかのような口調に内心でちょっと驚く。お婆ちゃんは私の病気のことは知らないのに、なんか心を見透かされたようで。

 でも、その後にスイスにいたヤギの写真を指して「これも一緒に連れていったの?」ですって。この一言に私もメェメェも大爆笑。ペットの犬か何かと間違えた様子。しんみりした気分だったけど、この一言で随分心が救われたわ。

 その後は、メェメェ様の実家に行ってお墓参り。オランダの空港で買ったチューリップの球根をお義母さんにプレゼントすると、予想通り喜んでくれたみたいで、嬉しかった。

 そして夜はカジュアルフレンチなんぞをご馳走になってしまったのでした。なんか…いつもご馳走になっている気がするんだけど、どうしたら恩返しが出来るのかしら?相変わらず、至らない長男の嫁、だったりするのでした。

 普段は私が土日休みでないため、こういう連休があるとメェメェ様と一緒にいられるからついつい嬉しくなって、心密かにテンション上がっちゃ〜う。一応事あるごとに「いつも一緒にいてくれてありがとう」って言ってるんだけど、果たしてどこまで伝わっているのやら。うまく表現し切れる自信がないから、こうしてブログに書いてみる。

 そうそう、忙しさのあまりアップしそびれていた、旅行のお土産の画像もここに載せておこう。
Image378.jpg Image376.jpg Image377.jpg
ノイシュバンシュタイン城のチョコレートとカレンダーと置き物。

Image375.jpg  Image374.jpg
パリの夜景のトランプとクリスタルの置き物。

 
 さて、明日からまた怒涛の“第二波”に向けて頑張らねば。時々旅行の写真やお土産を見て、免疫力をアップさせながら、ね〜。

 


posted by スマイリー at 22:33| Comment(4) | 旅の回想録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>相変わらず、至らない長男の嫁、だったりするのでした。

私も長男の嫁です(^^;
でも相当頼りになってないと思われます(苦笑)
夫の実家の引越しの時にも
「これは嫁として活躍するチャンス!!」と息巻いていたのに
告知→手術なんてことになっちゃったから
お手伝いにも行けず、お見舞いに来てもらう始末・・・。
トホホです〜(笑)

「第2波」頑張ってくださいね!
Posted by うさぎ at 2009年09月24日 10:10
はい!私も長男の嫁でございます!(しかも至らない嫁です(汗)

スマイリーさんと旦那様は仲良しですね♪旦那さまもおやさしそうで☆

おばあさまのやぎの発言、笑えました。(笑)
Posted by コッコ at 2009年09月25日 13:54
◆うさぎさま◆
>相当頼りになってない
この辺のさじ加減が難しいですよね。頼られたいけど、しゃしゃり出過ぎるのもどうかと思うこともありますし。

いっつも「ん?これでいいのか?」と思いつつ、実家を後にするのでした(^_^;)
Posted by スマイリー at 2009年09月26日 21:36
◆コッコさま◆
あら、こちらにも長男の嫁が。

>旦那さまもおやさしそうで
確かにとても優しいのですが、実家に行くと自分の実家なのに無口になります。そして、ナゼか私がお義母さんとの間を取り持つような会話になるという…。

>やぎの発言
確かにアルバムの写真を見ると、他の写真に紛れているせいもあってペットみたいに見えるんですよ^m^
Posted by スマイリー at 2009年09月26日 21:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。