2010年06月27日

見知らぬ誰かに、ありがとう

 給与明細を見ると、時々共済事業団(給付金等)という項目で、お金が振り込まれていることがある。記憶に間違いが無ければ、毎年6月。普段から給与明細の封筒を開けずにそのまま放置してしまうせいか、しばらく経ってから気付いたことだけど、入院・手術した08年はそれなりの金額が振り込まれており、数ヵ月後にビックリしたことも…。

 念のためにメェメェ様にも見てもらったところ「何か申請した?」と聞かれたけど、私自身では一切申請していない。ただ、聞くところによると、共済団体によっては申請せずとも、給付金が出るところもあるらしいから、その為かな〜。

 今年は数千円だったけどやっぱり振り込まれていた。「あれれ?無治療になったハズだけど…?」「あ、でも昨年は途中まではノルバ飲んでいたし、一応通院していたから、そのせいかな」と思いつつ有難く頂戴することにした。年間にかかった医療費に対して、お金が戻ってくるのだろうな、きっと。何にせよ、有難いことです。今年も見知らぬ方々に「ありがとうございます」とそっと心の中で呟いてみるのでした。
 


posted by スマイリー at 10:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。