2011年03月21日

ちょっと肉・魚を増やしてみた

 先週ほどではないにせよ、またもや気もそぞろな1週間が過ぎた…。テレビの向こうに広がる目を覆いたくなるような非現実的な光景に、思うことがあり過ぎて、時間ばかりが過ぎていく。こういう時は、無理に書かずに晩御飯の記録のみを残しておこ。

P1000085.JPG
白ご飯、サワラの塩焼き、牛たたき、カボチャの煮物、ジャガイモの味噌汁、薄揚げとキャベツ・ピーマンの甘酢炒め。

P1000087.JPG
白ご飯、もずく、レタスとプチトマト、大根の味噌汁、薄揚げと根菜(ニンジン、レンコン、ゴボウ、ジャガイモ)、梅チキン、明太子入りはんぺんとカレー入りはんぺん。梅チキンは生協の冷凍品を、はんぺんはスーパーで売っていたものを焼いただけ。はんぺんを食べる習慣のないメェメェは案の定、警戒に満ち満ちた目で「何だコレ?」と聞いてきたけど。しかも「未知なる物体を見つけたら警戒するのは当たり前だろう?」と言っていたけど…食卓に上る“未知なる物体”なんて、限られているの思うゾ、メェメェよ。

P1000088.JPG
十穀米、ブロッコリーとトマト、野菜スープ(ニンジン、玉ネギ、ジャガイモ、キャベツ、セロリ)、牛ももステーキ、インゲン・モヤシ・エノキ・シメジの塩コショウ炒め。牛もも肉ステーキは、思いの外、硬かった…。

P1000089.JPG
十穀米、、茹でオクラの鰹節かけ、野菜炒め(ニンジン、ピーマン、キャベツ、ニラ、モヤシ、シイタケ、エリンギ、シメジ)、サツマイモの味噌汁、アジの塩焼き。

P1000091.JPG
この日は、元の職場の先輩のお家にお呼ばれして、お食事会でした。キッシュも牛ステーキもサラダもご飯も美味しかったデス。やっぱり手間暇かけた料理は違うな〜、とひとしきり感心。しかも、この後には、息子さんの演奏するヴァイオリンと先輩の伴奏するピアノの生演奏を聞きながら、イチゴと生クリーム、皆で持ち寄ったパウンドケーキ、焼き菓子、アイスクリームなんかも食べちゃったりして。優雅な空間で、元の職場の人たちと美味しいモノを沢山食べ、夢のようなひとときを過ごしました。

P1000095.JPG
十穀米、タンドリーチキン、粉ふき芋、茹でインゲン、トマト、もずく、カボチャのスープ(ブロッコリーの芯、ニンジン、玉ネギ)。タンドリーチキンは胸肉だったせいか、ちと硬かった…。数日前の牛ももステーキといい、あそこのスーパーで売っている肉は、一見すると美味しそうだけど食べてみると硬いかも〜。

 そして日曜日はメェメェの実家に行き、水炊きをご馳走になる。この水炊きが絶品なんだよね〜。この週も食べ過ぎた感があるけれど…今後は体力をつけていかなくちゃいけないことを思うと、あまり体重の増え方が少なくても問題な気もするし。現に先週くらいから、妙に息切れすることが増えてきたので、肉や魚の割合をちょっと増やしてみたりして。体重が増え過ぎても怒られそうだけど…息切れがするなんて、ちゃんと食べてるの?と思われるのも、また困る…。さて、次回の健診では何と言われることやら。
posted by スマイリー at 22:36| 食事について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする