2011年05月01日

久々に密会♪

 昨日は久々にOPALさんと密会を。お会いするのは約1年ぶりだけど、そんなブランクを感じることなく、食べながら喋り倒す。私は禁酒中だけど、居酒屋もしばらく行く機会はないだろうしと、以前忘年会で利用して美味しかったお店にお付き合い頂き、鶏肉料理を食べながら。

P1000144.JPG
まずは海鮮ユッケとホウレン草サラダ。

P1000146.JPG
そして、このお店自慢のつくねの盛り合わせ。これまでは、つくねになんか全く興味がなかった私でも「つくねって美味しいのね」と思うようになった逸品。

他にもギョウザやら手作り豆腐やら串焼きも食べたけど、撮るのは省略〜。手作り豆腐を食べていたら、以前皆で温泉に泊まった時のことを思い出しちゃった。あそこの旅館の手作り豆腐も美味しかったな。たった1年前のことなのに、もう遠い昔のことのよう。串焼きは合鴨がなくて、ちと残念。そしてレバーはなかなか美味しかったけど、ささみは普通だったかなぁ…。

P1000147.JPG
最後にデザートの盛り合わせ♪焼き菓子はパサっとしていてイマイチだったけど、生クリーム大好きな私にはテンションの上がるものでした♪
続きを読む
posted by スマイリー at 23:45| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

各種、変更事項

 久々に記事を書こうと思ったら、ちょうど200コ(?)目だということに、気付いた…。色々あってパソコンを開けなくても、時は無情に流れていく…。気付けば季節は冬となり、クリスマスも過ぎ、お正月になっていた。明けましておめでとうございます。

 ちょっと前から違和感を覚えていたので、まずこの機会にブログタイトルを変更。この1月で乳がんを告知されてから丸3年になるし、無治療生活を謳歌するようになってからも1年半以上。術後の定期検診も半年ごとになったことで、喜ばしいことに病気に関するネタもすっかり減ったし、このまま日常生活を楽しむブログに変更してみようか、それともいっそのことブログを止めようか、と迷っていたのが昨年の秋。

続きを読む
posted by スマイリー at 20:29| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

母よ…

 とっても忙しい今日この頃。しかもそれに追い打ちをかけるように寒暖の差が激しい日々が続いたもんだから、体調不良で更に多忙に。本当は明日ある祖母の一周忌にも行く予定だったけど、どう頑張っても仕事に目途がつきそうにないから、止むをなく欠席することに…。お婆ちゃん、ゴメンネ。もうちょっと落ち着いたら、メェメェと二人でお婆ちゃんを偲んで、分骨先にお参りに行った後、ささやかにご飯でも食べに行くから。

 で、行くはずだった一周忌に不参加の旨を伝えようと、実家の母と電話でお喋りしていたら、乳がんの治療法の話になった。どうやら新聞に載っていた記事を見て疑問を持った模様。

母「そうそう、この間、乳がんの治療法についてナントカ波について書いてあったんだけど?」
私「ラジオ波とかのことかな?」
母「そんなカンジの…。なんかソレだと、取り残しがあったりして良くないんだって?」
私「そうらしいね」(以前病院の勉強会で教授がお話していた内容を思い出しながら…)
母「やっぱり、標準治療を受けるべきだって…」
私「ま、そうだろうね」(標準治療って言葉を知っているのね!と思いながら)
母「ところで、アナタはどんな治療をしたんだっけ?手術はしたの?」
私「…」(絶句するも気を取り直して)
私「したよ!だから、大丈夫だから」(傷跡を見せたことはないが、術後に何度か説明はしている)
母「あら!そうだったの!何か、もう、忘れちゃってさ〜♪あっはっは〜♪」

 私は、入院・手術時にどうしても立ち会ってもらいたくない、という強い希望があったから、両親や弟たちは私の入院中の様子は知らない。だって、遠路はるばるやってきた両親に入院している姿を見られたら、なんとなくその場の雰囲気に飲まれて「親不孝して…」という思いが募ってきて、泣いてしまうだろうと、当時は強く思っていたから…。

 でも、今回の電話で改めて母の能天気ぶりを知るにつけて、当時の心配は杞憂だったかもねー、とこちらも可笑しくなってしまった。心配され過ぎるよりはいいよね、きっと。問題は上の弟だ。何でも、さり気なく心配しているらしく、私本人にではなく母に「姉ちゃんは大丈夫なの?」と聞いているらしい。しかしそんな母は「まだ、大丈夫らしいわよ!」と答えてしまったらしく、「『まだ』なんて言っちゃダメよねぇ〜」と笑いながら私に電話していたこともあったからさ…。

 弟よ、私は大丈夫です。って、あんなお気楽な母を通して言われてもイマイチ説得力あるまい。一応、母には「私の場合は、乳がんで死ぬことは無いと思います、って主治医にも言われているから、弟に伝えておいてよ!」とクギは刺しておいたけど、機会があったら私も直接言っといた方がいいだろうねぇ、やっぱり。
posted by スマイリー at 23:20| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

貧血の正体

 まだまだ暑い日が続く今日この頃。でありながら、例年に比べると体調がまぁまぁなのは、エアコンを入れずに天然サウナ状態で頑張っているせいかしら。日中私一人の時は敢えてクーラーは入れてないし、寝室のクーラーは故障中だから、朝起きた時点で汗だく。でもこれがかえっていいのかも。最近は朝の時点での体温が36.5℃を超える日が多くなってきたから。免疫力よ、この調子でアップしてくれ!

 仕事に行ったり、人に会う用事がある時は、汗臭いのはイヤだと思うからクーラーを入れるけど、特に外出予定のなかった夏休みは、こんな風に天然サウナでダラダラと、そして好きなだけ眠りまくったから、意外と体調は良い感じ。夜中も暑さで目が覚めたりしたけど、それを埋め合わせるように日中もひたすらというか、暑さになんて負けるもんかー、とこっちも意地になって惰眠を貪ったのが良かったのか?

 それから、私がこれまで翻弄されていた貧血は、血圧が一時的に低くなることから生じる脳貧血らしいことが判明。いつだったかOPALさんのブログにあったように、朝起きたらコップ1杯分の水を飲むこと、夏でも半身浴をすることを心掛けるようにしてみた。ま、私の場合は半身浴は毎晩はしないけど、代わりに取り入れてみたのが冷水シャワー。これも自己流なんだけどシャワーを浴びた後、最後に水に近いシャワーを浴びるというもの。本当は半身浴の後に冷水シャワーがいいみたいだけど、ね。

 そして、この夏の影役者が“塩飴”の存在だと思っている。去年ほど頻繁に、長時間外でテニスすることは避けているけど、それでもちょっとはテニスしたかったからね。水分補給の際に、スポーツドリンクだけってわけにはいかないから、お茶と塩飴を組み合わせてみたんだけど、意外とハマる味!

 問題は新学期からの生活だな〜。ま、職場に行けばクーラーはガンガンだから、暑くて大変なのは通勤時なんだけど、この寒暖の差が意外と体力を消耗している気がしてならないんだよね…。先週から夏期講習で仕事はボチボチ始まっていたんだけど、そのせいか昨日は久々に夕飯前に大爆睡。お釜を洗ってご飯をセットし、食器とフライパンもさっさと洗い終えてしまったメェメェ様に起こされてしまう状態に…。メェメェ様、時々喧嘩もするけれど、やっぱり頼りになります。

 ぐうたら生活から一変、怒涛の2学期の到来に、今から戦々恐々としているのでした。8月と9月の忙しさはホント、天と地の差があるからなぁ…。前もって準備出来ることにはせっせと着手してあるけど、準備出来ないことの方が多いんだよねぇ…。特に2学期前半は行事が集中するから、残暑も手伝いダブルパンチよ。さぁ〜て、ボチボチ戦闘モードに入りますか!
posted by スマイリー at 13:09| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月09日

お盆

 昨日は思い立って、お婆ちゃんのお墓参りへ。分骨してあるから、個々の墓石があるわけではないけれど、何となく気は済んだ。実家のある川崎では7月が新盆だから、先月皆でお墓参りに行ったみたいだったけど、私はちょうど忙しい時期でもあったから、行けなかったし。

 そこのお寺は17時閉門だったから、そのまま六道参りに行っても良かったんだけど、もうちょっと日が暮れてからの方が雰囲気があるよね、と思ったから、パフェでも食べて時間を潰すことに。

Image514.jpg

 いつもは、抹茶ソフトだけど、今回は時間潰しも兼ねて40分並んだー。しかし、注文したのは期間限定のモノ。濃厚なお抹茶のかき氷の上に、柚子アイス・塩アイス・抹茶アイスが乗っていて、その横には白玉と抹茶白玉と小豆と小さな寒天が。

 メェメェ様と半分コしたけど、それでも最後の方は寒かったー。寒さのせいか、手のひらと足の甲が痒くなってきてビックリ。こんなこと初めてだ。急に内臓が冷やされたから、手足まで血液が回らなくってこうなっちゃったのかな?

Image515.jpg

 その後、ちょっと早い夕飯として、サバずしのお店へ。去年9月にOPALさんとまみさんと来た時には、アユずしは無かったけど、今回はまだあるとのことだったので、リベンジ達成ー!光りものが好きだなんて余り大きな声では言えない、という話をしたら「じゃあ、鯛や平目が好きなんです、っていうならいいのぉ?」とメェメェ様。うーむ、それもちょっと違う気が(^_^;)

 18時半になり、ようやく黄昏時を迎えた街並みを楽しみながら、念願の六道参りへ。ご先祖様をお迎えするという鐘をついてみようか、と列に並んではみたものの、並んでいる人々は皆、手にお札のようなものを持っていたから、やっぱり止めることに。あのお札のようなものに、お迎えするご先祖様の名前を書いてもらって、それと引き換えに鐘をつく(引く?)仕組みだったのかな〜?

Image516.jpg

 私の実家は、父方も母方も浄土真宗だったせいか、お盆にご先祖様をお迎えするという意識が、薄い気がする。メェメェ様の実家では、茄子や胡瓜にを馬や牛に見立ててお供えするということをしているけど、私の実家では見かけなかったし。浄土真宗では、ご先祖様は常に身近にいる、という自由な(?)考え方があるらしいから。

Image097.jpg

 だから以前メェメェから「ご先祖様が、馬に乗って早く帰ってきて、牛に乗ってゆっくりあの世に戻っていくためだよ」という話を聞いたら、何だか切なくなってしまった。もし私が不慮の事故なんかで、この世に未練を残したまま死んじゃったら、このお寺にあると言われている、あの世とこの世を繋ぐ井戸から、這い上がってやろうかと思っているんだけど、ムリかしらねぇ?いやいや、そうじゃなくてェ…未練無いよう、日々を大切に生きればいいんだったわ。

 すっかり暗くなった街並みをクイズをしながら歩く。
私「さて、この川の名前は何だったでしょう?」
メ「えー?」
私「ヒントは森鴎外の作品名に近いモノがありまーす」
メ「森鴎外?『舞姫』しか出てこないや」
私「ヒントその2!その作品名は、乗り物の名前でーす」
メ「乗り物…『蟹工船』しか思い浮かばん…」
私「あ、乗り物は正解!」
メ「うーん、渡良瀬川!早瀬川!」
私「あ、惜しい!瀬まで合ってるよ!」
メ「じゃ、もういいや。家に帰って本棚見るよ…」

 そうそう、その川沿いのお店で案内が出てたので、買ってみたサンドイッチ。フラッと入って聞いてみたら、10分ほどお待ち下さい、と言われ作ってもらいました。鴨肉のミンチのカツサンドです。ちと、値段は張ったけど、こちらも美味しかったー。

Image517.jpg

 相変わらず、食べてばかりの話になってしまったけど、ちょっとはお盆らしいことも出来たかな〜。さてさて、明日は先週延期になっちゃった、胸部レントゲンを撮りに行かねば!自分のうっかりミスが原因だから、自業自得なんだけど土曜日の検便提出と言い、3回も病院に足を運ぶことになるなんて、今年はすっかり効率の悪い健康診断になっちゃったよぉー(+_+)
posted by スマイリー at 22:55| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月31日

7月も終わりか…

 あと数時間で7月も終わり…。期末テスト、成績入力、夏期講習をこなしていると、例年こんな感じで過ぎていくのよね。もっとも忙しいのは、仕事のせいだけでなく、合間合間にテニスをするからでもあるんだけど。いつも以上の殺人的な猛暑の中テニスをする気にはなれないから、今年は夕方とか夜にちょっとだけ、のパターンが多いけど。

 そうそう、過日は誕生日でした。ので、メェメェ様とフレンチへ。携帯の調子がかなり悪かったから、いや今でも調子はイマイチだけど、画像がちょっとしかないのが残念…。ホロホロ鳥のテリーヌ、キッシュ、コーンスープ、鮮魚のポワレ、デザートの画像は省略!

Image509.jpg
サマートリュフ、帆立貝、夏野菜のカルパッチョ

 サマートリュフって、普通のトリュフとどう違うのかしら…。食感は乾燥されているみたいな感じで、さっくりしてたけど。独特の匂いがあるのかな…。メェメェ様は「足の臭いみたいだから、ちょっと苦手…」と呟いていたけれど、納豆ほどではないような…。あ、メェメェ様は納豆もダメなんだった。

Image510.jpg
鴨もも肉のコンフィー

 今回はど〜しても鴨肉が食べたかったから、予約の段階で聞いてみたら「材料があるから大丈夫」とのことだったので、本当は子羊だったものをメニュー変更してもらった。いや、別に羊が苦手ってわけじゃないんだけどねー。念願の鴨肉は…外の皮がカリッとして、それでいて中はしっとりと柔らかくジューシーな感じがたまらない逸品でした。

 去年の夏は、ロマンチック街道を巡るという念願が叶っちゃったから、33歳は32歳ほどには素敵な年にはならない気がするけれど、こんな風に誕生日を迎えられたことを感謝しなくては。

 術後2年が経ったせいか、はたまたクヨクヨする割に最終的には大雑把な性格のせいか、ここ最近ではすっかり病気のことを忘れそうになっているから余計にね。痛みや苦しみとは程遠く、術前と変わりない生活を送れていることを、ともすれば自分自身でも不思議に感じてしまうけど、こんなささやかな幸せを大切にしようと思ったのでした。
posted by スマイリー at 13:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月04日

久々に密会

 今日はなつみかんさんとお会いした。某セミナーで関西にいらっしゃるとのことだったので。私もそのセミナーに参加しようか迷ったけど、前日の夜はメェメェ様とテニスの試合に出ようと思っていたから、忙しくなり過ぎても大変だしな〜、と思ってセミナーの参加は見合わせた。

 でも、結局昨日は雨のせいで試合は中止になっちゃったというオチが着くんだけど。試合に出ることを励みに急いでテスト作ったし、月のモノとも当たらずに済みそうだし、夕方からの試合だから夏バテも心配ないし、3ヶ月に1度しかない試合だし、といつも以上に楽しみしていただけに、ホント残念!!「さすがは雨女ですなぁ…」と感嘆の声を漏らすメェメェ様を静かに睨んでしまったけど、よく考えたらメェメェ様は晴れ男。ってことは、メェメェよ、本当は試合に出たくなったのかい?

 ま、そんなことは今はどうでもよくって、話を密会に戻すと…セミナー終了時刻を見計らって、会場だったビルのエントランスに入ると、予定よりおしていたようで、セミナーはまだ終わっていないことを受付の方から知った。「ちょっと暑いけど」とビルの外に出て待っていたら「外は暑いでしょうから、こちらへどうぞ」とエントランス部分まで案内して下さり、しかも受付席に置いてあった椅子まで貸して下さった!

 セミナーを主催していたスタッフの方だったのだろうか。それとも製薬会社の方だったのだろうか。よく分らなかったけど、さりげない優しさが、とても嬉しかった。がんに関するセミナーを運営するスタッフさんなだけに、気配りも出来る方が多いのかな…。
続きを読む
posted by スマイリー at 23:23| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

見知らぬ誰かに、ありがとう

 給与明細を見ると、時々共済事業団(給付金等)という項目で、お金が振り込まれていることがある。記憶に間違いが無ければ、毎年6月。普段から給与明細の封筒を開けずにそのまま放置してしまうせいか、しばらく経ってから気付いたことだけど、入院・手術した08年はそれなりの金額が振り込まれており、数ヵ月後にビックリしたことも…。

 念のためにメェメェ様にも見てもらったところ「何か申請した?」と聞かれたけど、私自身では一切申請していない。ただ、聞くところによると、共済団体によっては申請せずとも、給付金が出るところもあるらしいから、その為かな〜。

 今年は数千円だったけどやっぱり振り込まれていた。「あれれ?無治療になったハズだけど…?」「あ、でも昨年は途中まではノルバ飲んでいたし、一応通院していたから、そのせいかな」と思いつつ有難く頂戴することにした。年間にかかった医療費に対して、お金が戻ってくるのだろうな、きっと。何にせよ、有難いことです。今年も見知らぬ方々に「ありがとうございます」とそっと心の中で呟いてみるのでした。
 
posted by スマイリー at 10:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

東からの来訪者たち

 今週のみならず、先週も忙しかった。仕事ではなくテニスなどその他の予定で。先週は「どうせ雨が降るだろう」と3日テニスの予定を入れてしまったところ、全部晴れ。晴れてくれるのは嬉しいけど、忙しくなっちゃったよ〜、と思いつつ、週末は大掃除。土曜日に、弟が泊まりに来たから。この弟も仕事の都合で実家を離れているから、こんな機会でもないと、ゆっくり会話出来なくなっちゃったしね。

 で、疲れが抜け切らないまま仕事しつつ、昨日は親友が、こちらも仕事で関西へ来ていたから再会。束の間の会話を楽しみつつ、今日は仕事の後にテニスへ。何しろ明日はサークルの対抗戦だからさ。

 こんな毎日なもんだから、昨日親友から「体調はどう?」と言われても、ピンと来なかったわぁ〜。「あ、そういえば、私が乳がんの手術を受けたんだったわねぇ〜?」と言いそうになってしまった。でも職場の知り合いのように毎日会っている人ならともかく、数年に1度位しか会えない友人からしたら、やっぱり気にかかることだよね。病名が病名だっただけに…。

 「浸潤してなかったわけだし…」と説明したところで、がんはがんだしねぇ…。マイミクさんとか、ここ数年会っていない年賀状だけのやりとりの知人には、余計な心配をさせないためにも、滅多なことでもない限り、まだまだ病気のことは言わない方がいいのかもー、と思ったのでした。5年とか10年経って、同世代の友人たちが「乳がん検診受けないとダメかしら…?」と言うようになってから、「実は私、30歳の時に、乳がんの手術受けたのよ〜ん」という方がいいかな…と。

 うぎゃぎゃ、もうこんな時間だ。さぁ〜て、明日に備えてもう寝なくっちゃ!当初の予報を裏切って、明日も雨雲は影を潜めそうだから、さ。そろそろテストも作らなくちゃいけないけど、この分だと直前になりそうだな…。仕事に趣味に大忙しだけど、そんな充実した毎日への感謝を忘れないようにしないとね、と思ってブログの記事にしてみたのでした。さ、もう寝よ。
posted by スマイリー at 23:01| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

これぞホントの粗品進呈

 このブログには訪問者数が分かるカウンターなるものが付いていないから、具体的に何名の方がいらっしゃっているのか、ハッキリと分かるものがない。でも、何人かの方は定期的に遊びに来て下さっているわけで、ささやかなプレゼントをしてみたいわぁ〜♪なんて、以前から目論んでいた。

 で、考えたのはキリ番GETではなくて、コメント数をカウントしよう、ということ。もっとも私は、OPALさんのように手作りジュエリーとかアロマとかはムリだし、ハテじゃ商品は何にしようか?と考えて…UFOキャッチャーでGETしたものがあるじゃないの!と思い至った。該当した方にとって嬉しいモノがあるかどうかは微妙ですが…という断り書きをした上で、粗品を掲載してみる。

Image502.jpg  Image503.jpg  Image504.jpg
  ミッフィー     or    ぴちょんくん   or    みのじろう
注:いずれの商品もティッシュペーパーは付いていません(笑)

 或いは、実用性を重視するならコチラ↓
     Image505.jpg
リラックマの扇子
注:こちらは他にも色柄ございます。メールを下されば、色柄お選び頂けます。  

 
 ま、こんな感じです。で、肝心の該当者ですが、コメント777は…

Whitebirdさんでしたー!

ちょっと先になりますが、次回の密会の際にお渡ししたいと思いますので、上記4点の中からお選びくださいネ。

 んっでもって、次回はコメント888の方に上記の残りの中から選んで頂こうかと…。ま、ホントに粗品ではありますが…。そうそう、コメント返しの際にうっかり自分が888に当たらない様に気を付けなくっちゃ〜。今回は、ちょうどお会いする予定のある方だったから良かったけど、そうじゃなかったら…また、その時にでも考えるか…。
posted by スマイリー at 12:46| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

夢で逢いましょう

 今年のGWはテニス三昧だった。祖母が生きていた時は、なるべく実家に(可能ならメェメェ様も連れて)帰るようにしていたんだけど、今年はのんびりしようかな〜、と思って。

 祖母が亡くなって半年経ったせいか、先日妙に会いたくなって困った。20年近くずっと一緒に暮らしてきた人だから余計に思い入れが強いのかも…。祖母が好きだった最中とかわらびもちとかを見るたびに「今度帰る時は、これをお土産にしよう!」と条件反射的に思い、そして「あ、そういえば、この世にはいないんだっけ…」と気付く。

 そんな私の思いが通じたのだろうか…。妙に会いたい、と思ったその日の夢に祖母が出てきてくれた!生前と同じく嬉しそうに力強く私の手を取って「会えてよかったよ!」と顔を輝かせる様子に「あぁ…懐かしいな、この力強さ」と思ったところで徐々に夢から覚めた。
続きを読む
posted by スマイリー at 16:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

夜桜・誕生日・密会

一昨日は職場にちょこっと顔を出し、下準備を終えると夜にはOPALさんと例のお店で密会を。まみさんにお会い出来なかったのが残念!
 
Image486.jpg  Image487.jpg

Image488.jpg  Image489.jpg

Image490.jpg  Image491.jpg

 こちらのお店に行くのは3度目だけど、今回初めてパンナコッタではなく、ソルベを。こちらも美味しかったです。3時間ほどゆっくりと食事を楽しんだ後は、腹ごなしも兼ね、夜桜目指してテクテク歩く。
Image492.jpg  Image493.jpg

Image495.jpg  Image496.jpg
 
 金曜日の夜ということもあって、夜桜を楽しむ会社帰りの人たちがたくさんいたけれど、そーいえば、私も仕事帰りだったっけ…。私の携帯の夜桜画像はイマイチなのでOPALさんのブログを見ていただいた方がいいかも…。
続きを読む
posted by スマイリー at 20:35| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

頑張らなくっちゃっ!

 新年度の時間割がやっと判明。去年よりコマ数が減ったのに残念ながら週休3日にはならなかったり、去年は無かった1限の日があったり、主治医の診察日が変わる都合から、休みの日も変更してもらったり等、少々気持ちがそぞろに。毎年4月上旬はドキドキ・ソワソワしてしまうけど、今年もそんな感じで春休みが終わろうとしている…。

 家で一人でいたら、やたらとハイテンションになったり、そうかと思えば鬱々したり。うーん、やっぱり私には専業主婦は向かなさそう。ここらで気持ちを入れ替えて、ぼちぼち仕事しますか!新しく担当するクラスはどんな子たちなんだろう?そして新しく来られる先生はどんな方々なんだろう…。こちらもドキドキ。

 ついさっき、新しく決まった時間割を見たら若干テンション下がってしまったけど、でもよく考えたら2年前の今頃は、放射線治療しながら仕事もしていたんだよね。あの時の自分を思い出せ〜!

 そーいえば、あの時ピヨピヨと鳴きそうだった1年生が、いよいよ3年生になるのよね。私はこれまで3年間連続して1つの学年を担当したことがなかったから、これはこれで感慨深いことかも…。3月の卒業式のことを想像したら、今から感動してしまいそう。だって、あのコ達が3年生ってことは、私も乳がん3年生だからさ。

 束の間のお休みももうすぐ終わり。今週後半は仕事が始まるとともに、OPALさんと密会したり、メェメェ様のお誕生日だったり、一気に忙しくなる予感。そろそろボケボケモードを脱出しなきゃ。気合を入れて、頑張るゾ〜。
posted by スマイリー at 22:58| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

尼削ぎなる稚児風に

 昨日は美容院に行って久々にかなり切った。と言っても結べなくなってしまうのは困るので、肩につくかつかないか、といった程度だけど。それでもこの髪型にするのは2年振りくらいかな〜。

 病気が発覚した直後は、肩下10cmくらいあったし、しかもパーマをかけていたから。病理結果が出て、ケモを免れた後も、何となく勿体なくてちょっとずつしか切れなかったのよね。一応、3〜4ヶ月に1度は美容院に足を運んで、適宜切ったりパーマを追加したりしてたけど、それでもやっぱり傷んでくるし、左の前あたりの白髪がいよいよ集中し始めたから、今回はそれなりにサッパリと切ってストレートヘアに。

 術後2年すると、こんな点でも拘りがなくなってくるのかな〜。「白髪は遺伝ですからね〜」と美容院ではよく言われるけど、でもパーマを止めれば、髪の毛への負担も減るかな、なんて期待もあったりして。

 余談だけど、この髪型にしたら、ただでさえとても似ていた母、そして伯母に益々似て見えて自分でも気味が悪い…。母と伯母は結構似ているんだけど、そのどちらにも見えるもんだから鏡を見て、しばしばドッキリ。

 特に今日は法事で喪服を着ていたもんだから、余計にそう感じたちゃった。今日の法要は、メェメェ一族のだから母も伯母も無関係で、いるはずがないのに、鏡の向こうにいるんだもん。ま、一番ビックリしていたのはメェメェ様だったけどねー。「キミの一族(母は3人姉妹)は、ソックリだよ」と。最も、そんなメェメェ3兄弟もソックリなんだけどさ〜。あははー☆
posted by スマイリー at 22:30| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

今日の密会は

 今日は猫山さんと密会した。お仕事の関係で、関西エリアにいらっしゃるとのことだったので。密会なだけに、その内容は…内緒。ま、普段ブログに書きにくいこととか、主治医のウワサとかってことで。お店は迷った挙句、マクロビのお店をチョイスしてみた。だって、マクロビのお店の方がのんびりできそうだったし、ある程度その趣旨に理解のある人とでないと入る機会がない気がするから。

 過去にもマクロビのお店に入ったことはあるけれど、今回は白い砂糖とかお肉類は使っていない、本格的なお店だった。で、初めて大豆ミートなるのもにご対面。食感は豚肉のような雰囲気で、味はちょっと油揚げに似たシロモノ。本当にお肉が好きな人には、満足出来ないだろうけど、たまにはこういうのもいいよね〜、と思った。というか、創意工夫を凝らした料理に感心。玄米ご飯がもちもちして、たまらなく美味しかったし。

Image468.jpg Image469.jpg

 因みにデザートには、パウンドケーキを選んだけど、添えられていた生クリームみたいなのも、多分豆乳。お店のHPによると、動物性のものは一切使用していないらしいし、みりんすら使っていないらしいから。

 楽しい時間はあっという間で、喋り足りないことを残したまま、タイムリミットを迎えてしまったことに驚いたけど(だって、数週間前にお会いしたばかりなのに)、またお会い出来る日を楽しみにすることにしたのでした。だって、前回お会いした時は「また、1年後にお会い出来るかしら…」と思っていたのに、1年どころか1ヶ月もしないうちに再会が叶ったから☆

Image471.jpg
 本日も色々とありがとうございました。可愛いお土産も↑。ぜひぜひ、またお会いしましょうね〜♪
posted by スマイリー at 23:56| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月28日

手術から2年

 今年も行って参りました、温泉オフ。そして先ほど帰って来ました。昨日は昨年同様、試験監督をこなした後、電車に飛び乗り、乗り継いで乗り継いで、予定通りOPALさんと駅で合流。その後ものんびりと電車に揺られて宿に到着。

 昨年参加した方も、そうでない方も、すっかり打ち解けて、お茶を飲んだ後は早速露天風呂へ。今年も椿が咲いていて、素敵でした。そして「温泉のお湯に浮いているゴミを取るにはこのタモをご利用下さい」という表示を見て「このゴミ取りネット、タモっていうのね」とノルバを思い出してしまったのも、昨年と一緒…。

 因みに、お夕飯はコチラ↓
Image466.jpg

 鍋とか天ぷらとかデザートが一部写ってないけど。美味しかった。ビールだけじゃなくて、ワインも飲んで…ちょっと時間をおいてから、また温泉に浸かって。大浴場の脱衣所に置いてあったフットマッサージ器にすっかりハマってしまい、翌日も熱心に足を突っ込んでしまった。温泉よりも、このマッサージ器の方が嬉しかったりして…。帰宅後メェメェ様に「フットマッサージ器欲しい!」と言ったら「買えば?」と言われてしまった。う〜ん、4万円近くするけど、どうしよ?
続きを読む
posted by スマイリー at 22:30| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

トリノとバンクーバー

 バンクーバー。2010年の冬季オリンピックの開催地がバンクーバーだと初めて知ったのは、4年前の06年のトリノオリンピックで。惜しくも4位だった村主選手が、演技終了後に「バンクーバーを目指します!」と言っていた時だな。

 結局、村主選手は3大会連続出場はならず、なんとなぁ〜く残念な気持ちで悶々としていたのが、今季の私。病気が発覚した時に、バンクーバーで滑る村主選手も観られないかも…なんて思っていた。告知から2年。私自身は元気だけど、結局夢は叶わなかったな。リストの「ラ・カンパネラ」で舞ってくれたら似合うんじゃないかしら…、曲の終盤で高速スピンを入れたら最高のシメになりそう…、と妄想を繰り広げていたのだけれど。

 でも、ま、生きていれば、良くも悪くも色々なことがある、ってことだよね。前回のトリノでは、早起きして荒川選手が金メダルを取ったのを観てから、仕事に向かったんだっけ。当時はオフィス街に勤務していたから、通勤途中で号外をもらったんだよね。

 今回は今回で偶然にも仕事が休みだったから、リアルタイムでフリーの演技を観ることが出来たし、キム・ヨナ選手の涙、そして浅田選手の銀メダルとその涙に、心動かされたのでした。4年後の私はどうしているのかな〜。

 いや、その前に、4年前の自分に言おう!「2ヶ月後には、運教壇に立ってるわよ!で、この2年後には乳がんが発覚。でも同じ病気の知人と美味しいもの食べに行ったり、温泉に行ったり、そこそこ楽しくやっていけるわよ♪」ってね。

 02年のソルトレークシティの村主選手の「月光」に感動。以来、情感たっぷりのその滑りが好きで、気になる存在だった。でも一番感動したのが05年末の全日本選手権かな。ファンの間では代々木の奇跡とも言われた、ラフマニノフの曲に乗って滑った村主選手が一番心に残っていたりする…。

 トリノ五輪で金メダルを取った荒川選手の「トゥーラン・ドット」やサーシャ・コーエン選手の「ロミオとジュリエット」、スルツカヤ選手の「死の舞踏」、そして今回のキム・ヨナ選手の「007」や浅田選手の「仮面舞踏会」もかなり好きだけどね。

 女子フィギアスケートについては、色々と思うところがあるだけに長くなりそうだし…これ以上は省略!まずは、今からテスト作んなくっちゃ!そんなこんなで、2月も逃げてゆく〜。
 
posted by スマイリー at 15:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

因みに我が家のバレンタインは…

 今日はバレンタインだったね。テニススクールのコーチは「洋酒とか入ったのよりも、シンプルなのが一番!板チョコでもいいくらい」という人物なので、今年も国産メーカーのをチョイス。贈る側としては、張り合いがないんだけど、好みの問題だから仕方がないか…。

 テニススクールのオーナーの息子というと何となくブルジョアなイメージがあるから(実際、駐車場とかマンションとか複数所有してそうだし、お金持ちなんだろうけど)さぞかし舌も肥えているんじゃないかしら、と思っていたのに何だか拍子抜けしちゃうな。ま、男の人はどんなチョコレートが美味しいかなんて、あんまり興味ないのかもね。

 数年前まではメェメェ様にもチョコレートをプレゼントしていたんだけど、毎年会社で義理チョコを10コ近くもらい続けているせいか、そしてそのチョコを賞味期限内に全て食べきったことがないせいか、チョコでは喜ばなくなってしまった。

 他のブロガーの方々から美味しそうなチョコの情報を仕入れた私は、「久々にメェメェ様にもチョコを」と思い、念のために「美味しそうなチョコが百貨店にたくさん売ってるんだけど…」と持ちかけてみたけど「キミねぇ…分っているだろう?」と返事は予想通りだった。

 やっぱりどんなに美味しいチョコだろうと、今のメェメェにとって、チョコは厳しいものらしい。というわけで、ここ数年おなじみのケーキ、そしてマカロンに。ケーキはね、何のことはない、単に私が食べたいからなんだけどさ〜。

 そして、マカロン。これは数日前「マカロン、ってなぁ〜にぃ〜?」とメェメェ様が尋ねてきたから。マカロンを知らないメェメェ様に以前も買ってあげたことあるんだけど、食べたその記憶すら無かった様子。「前にも買って食べたでしょ?」と言ったら「ええっ〜、そうだっけ…。記憶にないってことは、特に美味しいものではなかったんだな…」とか呟いていたけど、思い出してもらうためにも、もう一度。

Image462.jpg  Image463.jpg

 ついでに夕食時にはアイスワインも開けてみた。ま、これもバレンタインには大して意味はなく、単に飲みたかっただけなんだけど。美味しいものがあるって、幸せなこったね。

 あ、そうそう、今年のマイチョコはコチラ↓。
Image464.jpg

 去年主治医に贈ったバンデンダー。私も同じものを、と再び買いに行った時には既に無かったので、そして今年は去年と同じものは無かったので、ハーフサイズの果実チョコの詰め合わせでリベンジしてみましたよ、whitebirdさぁ〜ん\(^o^)/
posted by スマイリー at 22:56| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月05日

あ、明けちゃいましたね。

 一応、喪中なので新年のご挨拶は控えさせていただきつつ、皆様今年も宜しくお願い致します。07年の年末は「まさか、さすがにがんじゃないよね?」と思いながら、08年の年末は「がんと言われたけど、良いこともたくさんあった」としみじみしながら新年を迎えたというのに…09年の年末は、何かあっという間だった気がする。

 いや「ドイツに行けて、スイスにも行けて、再びパリの地を踏むことも出来て、素晴らしい年だったわぁ〜♪」とうっとり振り返っているうちに年を越しちゃったカンジ?夏にヨーロッパに行けたことが余りにも感動的だったから、今年は昨年ほど充実させることは不可能だと思うけど、ぼちぼちガンバロ〜。

 取り敢えずの目標は、胃腸の具合を整えることと、体温を上げることかな。そのためにすべきことは…
@食事時間をなるべく一定にする。
A極力早くに寝ることで睡眠時間を確保。
B時間を作って、ゆっくり湯船に浸かるようにする。
こんなとこかしら?宵っ張りの朝寝坊で昼過ぎまで大爆睡→朝食抜きのブランチ→ササっとシャワーで済ます、のパターンを脱却せねば!

 う〜ん、出来るかしら。とにかく生活全般に「ゆとり」を持つことが大きな鍵となりそう。時間にも体力にもゆとりが出来れば、料理にだって力が入りそうだし。のらりくらりと頑張るか。
 
おまけ(写真は本文とは直接関係ありません)
去年のお家クリスマス                   今年のお正月のおせち
Image440.jpg Image442.jpg Image448.jpg

 
posted by スマイリー at 16:47| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

食欲の秋の密会

 相変わらず、胃腸が不調(とさり気なく韻を踏んでみる)。いや、そんなことはどうでもよくって…昨日もOPALさんとまみさんとで美味しいものを食べに行った。

 と、さっそく料理の写真なんぞ、次々と載せてみる。
Image420.jpg
サーモンマリネとマンゴー(写真・奥)と
ガーリックポテトを乗せたパン・ドライトマト・サラミ・(写真・手前)

Image421.jpg   Image423.jpg
エビとアボガドのサラダ      豚肉の粒マスタード焼き(断片)とセットのサラダ

Image424.jpg 豚カツサンド
Image425.jpg デザートのパンナコッタ

 写真の写りがイマイチだったり、最後に食べたリゾットの画像がなかったりするが、気にしない。食べている時はそれどころじゃなかったのよ。最初は美味しさの余り唸りっぱなし、そして中盤からは苦しくってテンパってたもんだから。容量がいっぱいいっぱいだったのは、携帯のメモリだけじゃなかったの。
続きを読む
posted by スマイリー at 20:21| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする