2008年07月01日

ブログを始めたキッカケ

 乳がん発覚から、半年。濃密で波乱万丈な時間は、瞬く間に過ぎていった。病院に行っても同世代の人はほとんどいない。本やネットで調べると“一般的”な乳がんの治療法については分かっても、個々に浮かんだソボクな疑問や悩みなどは、必ずしも解決するわけではない。

 そんな困惑した私の心の支えになったのが、同じ病気を経験した先輩方の体験ブログだった。病院に行けば、「あら、若いのに」と言わんばかりに、周囲の人々がギョッとするのが分かったが、皆さんのブログのお陰で随分と心が救われた。

 「大丈夫!私、一人じゃないから!みんなこうやって乗り越えていくことだから!」自分自身に言い聞かせて、今日に至る。皆さんの支えもあり、心身ともに元気になったけれど、時折ふと“病気”について思うことも、やっぱりある。

 そんな、もやもやとした心の澱を浄化するためにも、私もブログを始めてみることにした。いつまで続くかは…分らないけど。ま、心行くまま、のら〜りくらりと書いてみる、ことにしたのであった…。
posted by スマイリー at 23:56| Comment(3) | まえがき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする