2008年10月21日

放治後、半年の診察

 今日は放射線科に行って来た。放射線治療を終えて、半年になるから。8月に外科受診した際の血液検査の結果も聞いてみたが、腫瘍マーカーなども含め、異常はないらしい。一応、プリントアウトしてもらった。

 一番左側に正常値が書かれ、その横に術前検査の時の結果と術後半年の結果が並んでいる。CEAの正常値が0.0-5.0とあるのに対し、術前が0.5と半年が0.9と出ている。最初、うっかり見間違えて正常値が0.5までだと早とちりしていたので「うぎゃ〜、0.9なんてオーバーした数値じゃないのあせあせ(飛び散る汗)」とビビったが、単なる見間違え。ああ、心臓に良くないわっどんっ(衝撃)

続きを読む
posted by スマイリー at 17:35| Comment(4) | 【6】その後の通院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

術後半年

 今日は通院日。病理についてもっと詳しく知りたいな〜、と思っていたので、ちょっと早めに家を出て、以前から目をつけていた医学部の図書館を訪ねてみる。入口の所で「患者さんはご遠慮下さい」と書いてあったので、ダメ元で訊ねてみたが…案の定入れてもらえなかった。
 
 やっぱり学生か教職員でないとダメらしい。ちぇっ、ケチと思うが、やっぱり患者サイドには知られたくない内幕なんかもあるのかもねぇ、と思い直す。公立ならまた事情が違うのかもしれないけど。暇があったら、今度は国公立大学の医学部図書館を当たってみよう…。


 続きを読む
posted by スマイリー at 22:34| Comment(4) | 【6】その後の通院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

【術後3ヵ月後の通院】

 今日は久々の病院だ〜♪最後の放射線治療が4月30日だったこともあり、5月はまるまる病院に行かなかったことになる。院内に入ると、懐かしい匂い(!)がして、ちょっと嬉しくなってしまった。以前だったら、この病院臭さがすごぉ〜く嫌だったのに人間変われば変わるもんだねぇ。

 まずは放射線科を受診。放射線最終日、外科の診察日に合わせて予約を入れて下さったので、通院が1日で済むのは有難い。若干、日焼け後のようになった皮膚の色も、今後さらに良くなるでしょう、とのこと。特にこれと言ったお咎めもなくアッサリ終了。

 で、続いて外科へ。待合室で検診にひっかかったらしい、不安そうな面持ちの50歳位の女性に、話し掛けられた。「実は私も紆余曲折の結果、悪性と言われたけど、そしてその時はこの先どうなるんだろう、とひどく不安になったけど、振り返ってみたら案外なんとかなっちゃいました〜。」と私の体験を話すと、ちょっと表情が和らいだようで、良かった。
続きを読む
posted by スマイリー at 21:00| Comment(2) | 【6】その後の通院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする