2009年07月14日

副効用だったのか?

 気が付けば、ノルバを止めてから3ヶ月が過ぎていた。薬を止めてから3週間ほどで徐々に不眠が解消され、それ以来、体温調整に困ったり、翌日に疲労感が残ってダルイという悩みはなくなった気がする。

 ただ、最近特に暑くなってきて感じるのは、以前のようにお腹の状態が芳しくなくなってしまった、ということ。私の病院で貰った薬の説明書きには特に無かったのだけれど、ノルバって便秘にもなるらしい。こんな記事があったので、参考までに載せてみる。

http://www.nhk.or.jp/heart-net/support/board/00053/00053_4194.html

 どうも私もノルバで便秘気味だったような気がする…。で、ノルバを止めた今年の夏は、以前のように便秘&下痢に戻ってしまった。これは嬉しくない…。便秘のみでも確かに大変なのだが、便秘&下痢の状態は更に面倒くさい。腹痛を感じても、どちらだか分らないし、最初は便秘だったのがそのまま下痢に突入、ということもしばしば起こるので、食事にも気を揉む。便秘オンリーだったら、玄米ごはんで対応出来るが、今の状態では、玄米ごはんも考えものだから。

 そして、もう1つ厄介なのが、不眠が解消されたのはいいことなんだけど、その分すっかり朝起きられなくなってしまったこと。つい寝坊して起きる時間がバラバラなせいか、基礎体温もちょっとガタガタだ。

 特にノルバを止めて以来、以前よりも平均体温が若干下がった気がする。真冬には36.7度を超える日が連続してあったのに、最近は1日のみ。さすがに36度以下になる日は、1日程度しかないけれど、その代わり36.5度を上回る日も以前よりは減った気が…。

 今日カイロプラクティックに行って、そのことを話したら「多少平均温度は下がっているかもしれないけれど、昔よりは改善されていると思いますよ。以前はもっと、お腹触ったら冷たかったですから」と言われてしまった。

 う〜ん、そうなのか…。個人的には「以前よりは平均体温も上がったことだし、後は自己免疫力を高めるからノルバ止めちゃえ〜」という気持ちもあったので、体温のことと言い、ここ最近の不摂生は、良くないゾと思っているんだけどなぁ。

 ノルバを止めたことで、不眠やダルさ、フラフラ感が無くなったのはいいことなんだけど、代わりに朝起きられなくなったこと、再び便秘&下痢の状態になってしまったことを考えると、意外な所で副効用もあったのかしらね〜、と思っちゃったりなんかするのでした。
 
posted by スマイリー at 23:15| Comment(0) | ノルバについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

授業参観

 相変わらず忙しい今日この頃だけど、取り敢えず無事に授業参観を終えられて、ホッと一息(*^^)vこの日のために、ノルバを休薬した、と言っても過言じゃないモンね。だってねえ、普段の授業中に具合が悪くなるのもイヤだけど、保護者の方がズラッといる中で貧血とかめまいで倒れるなんて最悪よ!

 ノルバを飲む前から、時折貧血気味だった私。昨日は涼しかったけど、今日は急に気温が上がったね、というような春の気候は要注意なのよ。因みに去年の授業参観前の様子がmixiに載っていたので、↓一部転載してみると…。

続きを読む
posted by スマイリー at 14:43| Comment(6) | ノルバについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

ノルバのせいッ!?

 早いもので、ノルバを休薬し始めてから1ヶ月が経った…。去年は週休3日だったのが、4月から週休2日に戻ったこともあり、バタバタと慌ただしく4月を終えたところでGWに突入。休み中はひたすらテニス、そしてちょっぴり仕事をしていたら、もう5月も1/3が過ぎようとしているじゃないの…。早すぎる…。ついていけない…。

 さて、体調の方はというと、すっかり元通りになったカンジ?何よりも嬉しいのは、目覚ましが鳴る前に不本意に目覚めることがなくなったこと!逆に起きられなくて困るくらい…。そして、キチンと眠れているお陰なのか、めまい、ふらつき、日中の極度の疲労感もすっかり無くなった。

 2〜3月は今よりもヒマだったのに、あれだけ疲労感を感じていたのはやっぱり副作用のせいだったのかしら?いや、それとも、4月以降は忙しくなったがために、(休薬に関係なく)疲れの余り熟睡出来るようになったってことかしら?

 今となっては比べようのないことだ。何しろ、仕事の忙しさや季節柄など完全な同条件で、比較したわけではないから。本当にノルバのせいかどうかを確かめたかったなら、4月いっぱいまでは頑張って服用し、その後に休薬すべきだったんだろうけど、これ以上体に負担がかかり続けるようでは、仕事に差し障る、と思って休薬を決行したわけだし。ただ、体の負担は減ったような気がする、という事実だけがここにある。
続きを読む
posted by スマイリー at 22:50| Comment(12) | ノルバについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

私の価値観

 遡ること、ちょうど1週間前の朝。寝ぼけた頭で携帯のメールを確認するとメェメェから訃報の連絡が。おじいさんが今朝亡くなったとのことだった。前の晩は、驚愕の事実が発覚したセカオピの後、急な呼び出しにも拘わらず来てくれた旧友と久々の再会。夜桜とライトアップされた東京タワーの元で、浮かれ気分でお酒を飲み、遅くに帰宅。翌朝目覚めても「昨日のセカオピは現実のことだったのかしら…」と夢うつつの状態だったが、このメールで一気に目が覚めた。

 このおじいさん、なんでも30年以上前にがんに罹ったが、その後はずっと元気だった人。当時のことだから告知などしておらず、本人は「あの時の病気ががんだったなら、今生きていないよ!」と言っていたほど。結局、老衰で亡くなったのであり、文字通りがんを克服して長寿を全うしたサバイバーの大先輩だ。

 若い頃から病弱で、過去に何度も大きな手術を受けている足の悪いおばあさんに代わって、料理など身の回りのことをテキパキとこなしていた姿を見てきただけに、おじいさんが先に他界してしまったことに、驚きを隠せなかった。

 どんなに長生きをしても、やはり命には限りがあるのだ、ということを改めて思い知った瞬間だ。と、同時に「やっぱり今日をもって、ノルバを一旦止めてみよう!」と昨日までの迷いが晴れ、実行する決心がついた。
続きを読む
posted by スマイリー at 23:00| Comment(14) | ノルバについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

貧血とホットフラッシュ

 先週1週間は体調が芳しくなく、それなりに大変だったわぁ。入試の都合で仕事は休みの日が続いたのにさ…。備忘録代わりに、この1週間を振り返ってみよう。

【火曜日】
採血をするから、と前の晩に牛ステーキを食べ、尚且つ鉄分を含んだヨーグルトを飲んでおく。そしてダメ押しに、とばかりに当日も出かける前に、鉄分を含んだヨーグルトを飲む。昨夏の職場の検診で、貧血を指摘されたからさぁ。反則技なのは分かっているけど…。

にも拘わらず、採血したら若干クラクラ。外に比べて病院内が暑かったせいかな?マズイ。貧血が出たかも?次回、検査結果を聞くのがイヤだわ。

この日の夜は、早速貰って来たマイスリーを勇んで飲むも、夜中に1回
目が覚めてしまう(T_T)
続きを読む
posted by スマイリー at 15:00| Comment(2) | ノルバについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

関節痛?

 今朝、いやもう昼過ぎてるけど…ま、細かいことはいいとして…起きたら、左手の中指の第2関節が痛いことに気付いた。なんか…突き指したときみたいな、重いカンジ?勿論、心当たりはない。夜中に左手の中指だけ、寝ぼけて思いっきり強打してしまったならともかく。

 先月くらいにもこんなことあったよなー、と思ってハッとした。もしや、これは関節痛の一種なのかい?って。その割には左手の中指だけなのが解せないけど。幸い、今キーボード打つには、大きな支障はないけれど、利き手だったら不便だったと思う。やっぱりこれもノルバの副作用、朝起きた時に関節が強張る、ってヤツかしら…?
 続きを読む
posted by スマイリー at 15:50| Comment(10) | ノルバについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

年末年始

 怒涛の2学期が終わった。私は担任を持っているわけではないので、一足お先に冬休み。成績付けも冬期講習も終わってホッとしたせいか、一昨日の朝は久々に自分の笑い声で目覚めた^m^

 「ふっふっふっふ…」という自分の笑い声で目覚めると、そこには満面の笑みを浮かべたメェメェの顔が…。そして「随分と楽しそうだねぇ」と言われてしまった。夢の内容を説明したが、冷静に考えるとどこが面白かったのか自分でも分からない(^_^;)あの時は、すっごく楽しかったんだけどなァ。

 ノルバで鬱、というのはよく聞くが、私の場合はノルバで躁鬱気味なんだろうか…。やっぱり今度、主治医に聞いてみよう。どうせだったら常に躁状態だったら、免疫力もアップしそうでいいんだけどな!

 さて、いよいよクリスマスクリスマスにお正月。年末はテニスのレッスンが詰まっているから、うかうかしていると年が明けちまう!「ちょ〜っとずつでいいから、今からお掃除頑張りましょうね、今年こそ」と自分に言い聞かせるべく、ブログに書いてみたりするのでした。

 あ、そうそう、来年1月5日にちょっと用事があり、再び中部エリアに出没予定です。日帰りになるので長居は出来ませんが、中部エリアにお住まいの方、もし時間が合えば、ランチ或いはちょっとお茶など如何でしょうか?
posted by スマイリー at 22:01| Comment(8) | ノルバについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

イヤな夢

 昨晩は物凄くイヤな夢を見た。自分が死ぬ夢。死んでしまった私を弟と父と母が囲み、母はひどく嘆いて溜息をついていた。で、私は一生懸命自分の肉体に戻ろうとするけど、肉体が凍るように冷たくなっているから戻れない!という夢。

 目が覚めて「まさか本当に幽体離脱していたんじゃないだろうね?」と思いながら「やっぱり安定剤、貰っとけば良かったかも」とメェメェにこの話をすると「安定剤飲めばいい夢が見られるのぉ〜?」とズレた答えが返ってきた。

 いやいや、別にいい夢見たさに安定剤飲むわけじゃないでしょ?相変わらず、楽しい発想で心が和むわ〜、メェメェよ。元々精神的に心配なことがあると、やっぱり熟睡しにくいわけで。しかもノルバのせいか、最近は毎晩一度は覚醒しちゃってるからね。
続きを読む
posted by スマイリー at 21:22| Comment(0) | ノルバについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

3ヵ月ぶりに

 なぜかここに来て3ヵ月ぶりに、月のモノ復活。これまでガタガタだった基礎体温が、2週間ほど前から高温層を示すようになったので「もしや?」と思っていたら、昨日急に下がり始めそのまま昼にはメデタく(?)再来という運びに。

 「いつ来るの?奇襲をかけられた挙句、大量出血じゃ、困るわよ?」と戦々恐々としていたが、昨日はこれまでと大して変わらないかも。で、恐る恐る今日もスクールのレッスンに参加してみたが、今日はいつもよりは激しいかも…?振替レッスンが溜まっているから、2レッスン連続受講しようと計画していたけど、諦めて1レッスンだけにして帰って来た。

 やっぱり久々の再来だと、その分まとめて大量出血になるのかしら?それとも気のせいかしら?と思いながら経過観察。ま、頭痛や腹痛は無いから、その点はラクでいいんだけど。
続きを読む
posted by スマイリー at 13:20| Comment(6) | ノルバについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

副作用?

 ノルバを服用し始めて、半年が経過。ここにきて幾つか副作用なの?と思う症状が出てきたので、書き出して振り返ってみようと思う。ただ、私の場合いずれの症状も、服用前からも時々こういうことあったよね?と思うことばかりなので、本当に副作用なのか、気にし過ぎなのか不明な点も多いのだけれど。


5月上旬(ノルバを服用し始めて1週間くらい)
⇒頭痛が現れる。例えて言うと、生理痛の時のような頭の痛さ。
※でもこの時は、放射線治療を終えたばかりで、しかもGWも重なり
 疲れがたまっていたせいかな?と思い、気に留めず。その後、
 頭痛はなくなる。


6月上旬(ノルバを服用し始めて1ヶ月) 
⇒気分がちょっとハイになる。
※大爆笑する自分の笑い声で目覚める。以前も何回か笑いながら
 目覚めたことはあったけど、この頃からその頻度が高くなった気が。
 治療も仕事も一段落ついた頃で、ちょっとゆとりが出てきた分、
 緊張の糸が切れたのかな?と思う。
続きを読む
posted by スマイリー at 15:25| Comment(11) | ノルバについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする